鍵紛失・鍵交換ならかぎの出張サービス

鍵紛失・鍵交換ならカギの出張サービス【さいたま市・越谷市・草加市・春日部市】 | 24時間365日受付対応、プロの鍵屋が駆けつけます。tel:0120-070-322

かぎの出張サービス さいたま市

車を盗難から守る方法、鍵の進化と盗難防止手段とは

 |  |  | 0

車を盗難から守る方法、鍵の進化と盗難防止手段とは

車は、一台あたり数十万円から一千万円を超える価値のあるものです。
それらが移動することができるということは、家にある貴重品よりも常に盗難の
危険にさらされています。もちろん車のドアやエンジンの始動には「鍵」が使わ
れるようになったのですが、車を盗むほうもそれに対応して盗む技術を上げてい
きます。今回は車の鍵と盗難防止手段について考えていきたいと思います。車は
財産である事を少し忘れ気味なります、特に海外で人気の車の泥棒、車上荒らし
は年々増えています。車の防犯能力が上がれば上がるほど、それに対する泥棒
の機械や腕も上がっていきます。イモビなんかであってもイモビカッターなる
物が存在するほどですので用心に越したことはありません。

 

【大切な車を盗難から守るメニュー】
車の鍵の進化
車の盗難を防ぐための物理的ロック
まとめ

 

車の鍵の進化

車のキーはもともと、「片山」と言われる片側だけに山のついた鍵が使われていました。
しかし、簡単にピッキングされてしまうという理由で、鍵の両方に山のついた「両山」の鍵が使われるようになりました。

しかし、それでもピッキングの被害が絶えないために今度は内側に溝のついた「内溝」の鍵に変化していきました。
ただ、それでもピッキングの被害を完全に防げるわけではありませんでした。

しかし、車のキーは住宅用の鍵のようなディンプルキーには進化せずに、電子キーの方向に進化してゆきます。
車のコンピューターに記録されたIDと車のキーから発信されるIDが合致しなければエンジンを始動することができないイモビライザーが登場し始めたのは1990年代後半から2000年代にかけてです。

しかし、イモビライザーが搭載されていても「イモビカッター」などのツールを使った盗難方法が確立され、完全に盗難を防ぐことは難しい状況です。但しイモビライザー搭載車やスマートキーによって防犯がたかるのは事実です、最近では汎用車にも搭載が始まっていますので、イモビライザーの鍵紛失にも注意しないといけません。駐車場においてあるなら防犯カメラやドライブレコーダーの
導体検知などが付いている物、また電源オフでも導体検知、赤外線検知、振動等での検知など様々な機能が付いている
物がありますので、搭載する事が抑止につながるかと考えます。

 

車の盗難を防ぐための物理的ロック

車を盗難から守るために必要なことはもはや、窃盗団に「この車は厄介そうだ」と思わせて諦めてもらうことが一番です。
その方法の一つとして考えられるのが、原始的ではありますが物理的な盗難防止手段を見えるように設置するということです。

ハンドルロックなど

ハンドルロックは文字どおりハンドルを回らなくする装置です。
一番わかりやすいのは金属の棒などをハンドルに取り付けて回せないようにするものです。

もう一つは、レーシングカーなどによくあるステアリングを取り外し式にするというものです。
この方法はエアバッグが一般的になった最近の車には対応しにくいですが、エアバッグがない古い車には有効です。

ハンドルロックもハンドルを外すことももちろん回避方法はありますが、車を盗むのに一手間かけなければならないことを見せて、窃盗犯をあきらめさせるのが目的なのです。

タイヤをロックする

タイヤロックは駐車違反や税金滞納の車が逃げないようにタイヤに鍵をつけてロックするという取り締まり方法がありますが、同じようにタイヤに大きな金具を取り付けることによって、タイヤを回らなくさせるというものです。

タイヤロックを取り付ける際の注意点は、ホイールボルトも盗難防止タイプにしておくことです。
でなければ、タイヤを外して新しいタイヤに付け替えて持って行かれてしまうでしょう。

どうやって窃盗犯に諦めてもらうかが鍵

そのほかにも、盗難防止システムのステッカーやダミーLEDなど、盗難防止のためのアイテムは沢山あります。
しかし、そのどれもが完全に車の盗難を防ぐものではなく窃盗犯に自分の車をターゲットにされるのを諦めてもらうぐらいの効果しかないでしょう。
それでも、盗まれるよりはよっぽどマシなので、窃盗犯に人気の車に乗っている人は常に気をつける必要があるでしょうね。
参考までにハイエースやワンボックスの仕事でつかえるちょっと大きい車、ハイラックスなどもその1つです。窃盗後車をそのまま輸出すると目立つのでカットして現地でつなげ合わすなど、一度盗まれると戻って来る可能性が低いとの事。

まとめ

このように、車の鍵にはさまざまなトラブルが発生することがあります。
そんな時には落ち着いて、プロに任せることを検討しましょう。

また車をだれでもシャッター付の車庫にする事はできません、ただ、家やマンションでも同様の事が言えますが、確実に先行して抑止効果を狙った防御対策が犯罪を減らす1つとも言えます。大体3分以上かかりそうな家や鍵、玄関などは狙わないと言います。また、昼間や明るい時間に必ずと言っていいほど下見をするらしいので、やっぱり抑止効果を発揮するような、防止対策は取らないよりとった方が良いといえます。

さいたま市・越谷市の車鍵紛失、トラブルならお任せ下さい。

カギの出張サービス 出張鍵屋 さいたま市 越谷市
カギの出張サービス 出張鍵屋 さいたま市 越谷市